Uncategorized

「イノベーションのジレンマ」

自動車会社で働いているので、テスラやアップルの参入はやっぱりこわいなーと思い、イノベーションのジレンマを読んでました。

なるほどなーと思ったのは、大企業はミスをしない人が社長になるので、バクチはせず、既成路線での成長を進めるので、ある日新しいイノベーションに負ける、という点です。

既成路線で既存顧客のようニッチな要望にこたえ続け、大衆が求めていない、高額で不要なスペックにまみれた製品になり、大衆が求める最低限のスペックを備えた新しいイノベーション製品に負けると。

携帯に負けたデジカメや、スマホに負けたガラケーなどですね。

自動車も車内の広さナンバーワンとか、トランクにゴルフバッグいくつ入るとか、いらないオプションが満載とか、いらない所にこだわりすぎてないかなーと思う所はありますね。

サラタメさんはイノベーションのジレンマを避けるため、ゲリラ部隊を持つべきと解説していましたが、小さな部隊だと機能しないかもしれないし、大きいと失敗できずイノベーションにチャレンジできないかもしれないですね。

現状のビジネスを成長させつつ、イノベーションにも投資する経営者のバランス感覚が重要になりそうです。

ABOUT ME
7才の息子と3才の娘のパパです。子供の才能を伸ばすためには自分自身が勉強しないといけないなーと思い、色々とチャレンジしたり、読書したりして勉強しています。子育てや勉強を通じての学びをブログで共有したいな〜と思っています。😊